━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆   パプリカ通信 163号 / メールマガジン2    ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008 11月号 

 

目次

------------------------------------------------------------------

【1】ニュースダイジェスト

------------------------------------------------------------------

【2】コンサートスケジュール

------------------------------------------------------------------

【3】オペラスケジュール

------------------------------------------------------------------

【4】美術館スケジュール

------------------------------------------------------------------

【5】国際交流基金事業案内

------------------------------------------------------------------

 

──────────────────────────────────────────────

【1】ニュースダイジェスト

──────────────────────────────────────────────

 

米国発の金融危機が、世界各国に暗い影を落とし、ハンガリーにもその影響が広がっています。今号では危機関連ニュースを中心にお伝えします。

 

フォリント安 

 10月当初1ユーロ=240フォリント台で取引されていたフォリントは、数週間で270フォリント台まで急落し、1021日には一時280フォリント近くまで下げた。

 

株安 

 ブダペスト証券取引所では、主要株のOTP銀行、石油会社MOL、マジャルテレコム、製薬会社リヒテール・ゲデオンなどを含めすべての株式が軒並み値を下げた。株価指数BUXも、926日終値19,403をピークに下がり続け、1021日の終値は12,399であった。

 

09年度予算案変更 

 金融危機の影響で企業の売上が伸び悩み、税収が当初予測していたより減少することが確実になったため、政府は既に発表していた減税を含む09年度予算案を撤回した。ただし一方で、08年の財政赤字削減に関しては、当初計画の対GDP4%から3.4%、09年は当初計画の3.2%から2.9%と圧縮の速度を上げることを表明し、ユーロ導入のための財政赤字削減の路線からは外れないことを強調した。

 

GDP予測下方修正  

 ヴェレシュ財務大臣は17日、世界の金融危機の影響を鑑み、2009年の経済成長率の予測を3.0%から1.2%に下方修正する旨発表した。また、家計消費の伸び率予測も1.9%から0.3%に修正した。一方、消費者物価上昇率の予測では、4.3%から3.9%に変更した。

 

ECBから信用供与表明  

 欧州中央銀行は、ハンガリー国立銀行に対し金融市場安定のため50億ユーロの信用供与の用意があることを表明した。ハンガリー政府はこれに対し、実際に要請するのは「最後の手段」としている。

 

銀行個人預金は全額保証 

 政府は1010日、金融危機対応策として12項目を発表した。その中には、銀行個人預金の全額保証(現行では600万フォリントまでで、現在1300万フォリントまで引き上げる法案が提出されている)、国営企業の民営化に伴い個人投資家が少ない手元資金で株式を購入できる「所有」プログラム実施の延期などが含まれた。

 

国民サミット 

 ジュルチャーニ首相は、金融危機に対する打開策を模索するため、与野党党首、中銀総裁、首相・財相経験者、労働組合連合代表者、経営者連合代表者などを呼んで「国民サミット」を1018日に開催した。6時間に渡る会合では結論は出なかったが、各界のリーダーが一堂に会し討議したという点で、象徴的な意味をもったと考えられる。なお、ショーヨム大統領は欠席した。

 

新規外貨ローンとりやめ 

 為替の変動が激しいため、ハンガリー商業銀行(MKB)など一部の銀行は、消費者向け外貨建ての新規貸し付けを当面行わないと発表した。スイス・フランや、ユーロ建ての貸し付けは、フォリントの金利が高いため、近年消費者の間では人気が高く、車や住宅購入のためのローンに利用されていた。

 

<その他のニュース>

中国産食品一部輸入禁止 

 ハンガリー政府は102日より、中国産の乳幼児向けの食品一部について、輸入を禁止した。各国で中国産の粉ミルクなどから有毒物質メラミンが検出されていることを受けて決定した。

 一方、食品安全当局の検査では、国内の中華料理店いくつかでメラミンを含んだ食品が発見されたが、いずれも含有量は健康に被害を及ぼすほどのレベルではないと発表されている。また一時許容量以上のメラミンが検出された、と発表されたスイスの食品メーカー・ネスレのコーヒー用粉ミルク「Coffee Mate」については、その後当初の検査結果が撤回され、製品に問題はないとの見解が示された。

 

列車事故で4名死亡 

 ブダペスト近郊ツェグレードからブダペストへ向かうMÁV(ハンガリー国鉄)の普通列車が106日、モノリエルドゥー村でインターシティの後部車に激突し、4名が亡くなり、26名が重軽傷を負った。この事故では、サボー運輸大臣とカマラシュMÁV総裁が責任を取って辞任した。

事故の原因は、普通列車の運転手が、制限時速15キロの区間を103キロで走行し、ブレーキをかけたものの速度を落としきれず、時速78キロで前方を走るインターシティに衝突したためとみられている。

 また事故の後、150万フォリント相当の銅製のケーブルが盗まれたが、数日後ツェグレードで犯人グループは逮捕された。

 

米国への渡航ビザ免除へ

 長らく懸案になっていた、ハンガリーなど7カ国の国民の米国への渡航ビザ(90日以内)の取得義務が免除されることになった。国会は与野党すべてが支持し法案が可決されたが、その後ショーヨム大統領が署名に反対したため、法案は再び国会に戻されることになった。署名反対の理由は、米国・ハンガリーの間で交換することになっている犯罪者関連のデータ内容が広範すぎ、プライバシー保護の観点から疑問が残る、というもの。ただし、国会が再度可決すれば、仮に全く修正なしでも大統領は署名をしなくてはならない。

 

宗教心薄れる 

 オーストリアの世論調査会社Fesselが宗教観について14の旧社会主義国を対象に実施した調査によると、ハンガリー人で自分のことを「信仰心が厚い」としたのは15%で、97年の調査時点の20%より減少していた。また、定期的に教会に通っているとした割合も19%で、97年時の26.5%から減少した。同調査では、最も宗教心が高かったのはルーマニアで、次いでポーランド、モルドバだった。逆に宗教心が薄いのはチェコ、スロバキア、旧東独地域だった。

 

為替:

 ・1ユーロ=264.02フォリント

 ・100円=223.45フォリント (100フォリント=44.75円)

 ・1ドル=211.52フォリント   

       (ハンガリー国立銀行公式中間レート、1028

                                                鷲尾 亜子>

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            ~~~ JALからのお知らせ ~~~

 

  ★冬の里帰り特別料金 

    今なら空港税・燃油費込みで!”HUF286,800~”

   

  料   金: 航空運賃HUF 125,500+税・手数料等HUF161,800

          *空港税は経由地、発券日レート等により異なります。

            各旅行会社の発券手数料が別途必要です。

  

  区   間: ブダペスト=アムステルダム/フランクフルト/ロンドン=東京

             ブダペスト=ロンドン=関西

  

  販売期間: 1110日~2009313

  旅行期間: 1110日~1215日、1227日~2009313日出発まで

                 

  その他詳細は、お近くの旅行会社または弊社へお問い合わせください。 

 

 

  ★冬の里帰りもやっぱりJAL

    詳しくはhttp://www.at.jal.com

 

   ~ 航空券のお申し込み・ご予約・ご購入は、お近くの旅行会社へ! ~

             日本航空ウィーン営業支店

        Tel0043-1-512-7522  e-mailviett.jal@jal.com

 

  

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

──────────────────────────────────────────────

【2】コンサートスケジュール

──────────────────────────────────────────────

今月は素晴らしい指揮者がブダペストに集結します。(3日)ミラノ・スカラ座などでも活躍し日本では読売交響楽団に登場しているジェラール・コルステン氏。(5日・21日)今やハンガリーには欠かせない、多くの人々から愛されている「世界のコバケン」こと小林 研一郎氏。(12日)もう一人の日本を代表する国際的指揮者の一人である、今回ハンガリーデビューを果たす小松 一彦氏。(27日)フィンランド放送交響楽団の主席指揮者サカリ・オラモ氏。それぞれの指揮者で音楽がどのように奏でられるのか注目です!

 

♪2日(日)19:30 芸術宮殿バルトークホール

ハンガリーテレコム交響楽団

ラーツ・イシュトヴァーン(歌手)

指揮:コヴァーチ・ヤーノシュ

曲目:ドヴォルザーク:レクイエム

 

♪3日(月)19:45 リスト音楽院大ホール

ブダペスト祝祭管弦楽団

   コダール・イシュトヴァーン(ヴァイオリン)

  指揮:ジェラール・コルステン(南アフリカ)

   曲目:レスピーギ:グロリアン・ヴァイオリン協奏曲 

     ハイドン:交響曲 ロ長調 その他

 

♪5日(水)19:30 リスト音楽院大ホール 

オーブダイ・ダヌビア交響楽団

指揮:小林 研一郎

曲目:コダーイ:ガランタ舞曲

   ドヴォルザーク:交響曲第8番 ト長調 その他

 

♪7日(金)19:30 リスト音楽院大ホール

   マーヴ(Máv)交響曲

   ヤンドー・イェヌー(ピアノ)

   指揮:タカーチ・ナジ・ガーボル

   曲目:リスト:ピアノ協奏曲 ロ長調

      コダーイ:ハーリ・ヤーノシュ  その他

 

※8日(土)19:30 リスト音楽院大ホール

セルゲイ-アントノフ(チェロ、ロシア)

ブダペスト弦楽合奏団

曲目:コダーイ:チェロソナタ(独奏)

      チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲 その他

 

♪11日(火)19:30 国立オペラ

   ブダペスト管弦楽団

   フランキ・ペーテル(ピアノ)

   指揮:ヴァシェギ・ジュルジィ

   曲目:モーツァルト:ピアノ協奏曲 変ホ長調

      ブラームス:交響曲第3番 ヘ長調 その他

 

♪12日(水)19:30 芸術宮殿バルトークホール

   ハンガリー国立オーケストラ

   指揮:小松 一彦

   曲目:池辺 晋一郎:交響曲3番『エゴ・パノ』

      ショスタコーヴィッチ:交響曲第5番  その他

 

♪13日(木)19:30 リスト音楽院大ホール

  ハンガリー放送(Radió)交響楽団

  指揮:デーネシュ・イシュトヴァーン

  曲目:バッハ-ストコヴィスキー:パッサカリアとフーガ

     ブラームス:交響曲第4番  その他

 

※15日(土)19;00 ハンガリー科学アカデミー

  ブダペスト弦楽合奏団

  ヴァルダイ・イシュトヴァーン(チェロ)

曲目:CPhE・バッハ:チェロ協奏曲

   グリーグ:組曲『ホルベアの時代から』

 

♪17日(月)19:30 リスト音楽院大ホール

  ハンガリーテレコム交響楽団

  ラーンキ・デジュー(ピアノ)

  指揮:ケラー・アンドラーシュ

  曲目:ベートーベン:ピアノ協奏曲 ハ短調

     ベートーベン:交響曲第4番 その他

 

♯20日(木)18:00 バルトーク記念館

  オンツァイ・ゾルターン(チェロ)

  和田 さやか(ピアノ)

  曲目:コダーイ:アダージョ

     ショスタコーヴィッチ:チェロソナタ その他

 

♪21日(金)19:30 リスト音楽院大ホール

マーヴ(Máv)交響楽団

指揮:小林 研一郎

曲目:ベートーベン:交響曲第7番 ロ長調

   ムソルグスキー-ラヴェル:展覧会の絵

 

♯23日(日)11:00 バルトーク記念館

 バルトーク弦楽四重奏団

曲目:ブラームス:クラリネット五重奏 

    ベートーベン:弦楽四重奏 へ短調

 

※24日(月)19:30 リスト音楽院大ホール

 リスト室内合奏団

 オーガスディン・ハーデリッヒ(ヴァイオリン・ドイツ)

 曲目:ハイドン:ヴァイオリン協奏曲 ハ長調

    モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調 その他

 

♪27日(水)19:30 芸術宮殿バルトークホール

 ハンガリー国立オーケストラ

 アヌ・コムシ(ソプラノ歌手、フィンランド)

 指揮:サカリ・オラモ(フィンランド) 

 曲目:シベリウス:音詩「エン・サガ(ある伝説)

    シュトラウス:「ツァラトゥストラはかく語りき」その他

 

♪30日(日)19:00 芸術宮殿バルトークホール

ロスト・アンドレア(ソプラノ歌手)

ブダペスト祝祭管弦楽団

ブダペスト・スタジオ合唱団

指揮:フィッシャー・イヴァーン

曲目:モーツァルト:「コシ・ファン・トゥッテ」

 

 

♭ソロ、 ※室内合奏団、 ♪オーケストラ、 ♯室内楽、 ∮合唱音楽、 ∞その他

 

会場案内

芸術宮殿バルトークホール / Mûvészetek Palotája,

Bartók Béla Nemzeti Hangversenyterem

IX. Komor Marcell u. 1., Tel.: 555-3000

 

リスト音楽院大ホール / Zeneakadémia

VI. Liszt Ferenc tér 8., Tel.: 342-0179

 

バルトーク記念館/ Bartól Béla Emlékház

 

国立オペラ/ Magyar Állami Operaház

VI. Andrássy út 22.  Tel.:353-0170

 

ハンガリー科学アカデミー/MTA Díszterme

V. Roosevelt tér 9.

 

 

~今月の豆知識~ 「指揮者って?」
以前「なぜ指揮者が必要なの?」と質問された事があります。オーケストラというものは、指揮者あって初めて奏でられる団体なのではないかと考えます。もちろん室内合奏団のように指揮者がいないものもありますが、指揮者自身の中にある曲のイメージを純粋に音にしようとするだけではなく、オーケストラや曲の持ち味を見極め、それを生かしていくという複雑な作業を行っています。その結果、指揮者とオーケストラが共有しあい、感動が生まれるのではないかなと思います。指揮者は楽器を持っていませんから自分では音を出すことは出来ませんが、指揮棒一本でオーケストラの音をコントロール・表現していくわけです。考えようによっては、指揮者の楽器は「指揮棒」という事も出来ます。指揮者には、それぞれ持っているテンポというものがあり、情緒的な部分は思いっきり遅くして甘美的に表現し、逆に最後のフィナーレなどは思いきりテンポを上げて盛り上げて終わらせる。このテンポという面からも、同じオーケストラで同じ曲であるのに指揮者が違うと、全く違う曲に聴こえてくるという事がわかってきます。指揮者という存在が、どのようにオーケストラに大きな影響を及ぼすか、また指揮者の個性で、どのように各曲を導いていくのかと言うところに注目しながらコンサートを聴いてみるのも、また音楽の世界の新しい発見に繋がっていくかもしれません。            

 

<桑名>

 

──────────────────────────────────────────────

【3】オペラスケジュール

──────────────────────────────────────────────

 

* 自由席公演で比較的チケットが取りやすいものです。

 

オペラハウス

 

2日 (日)    11:00  ドイツ語            

 ベートーベン: フィデリオ

                                 

2日 (日)    19:00            *            

 ヴェルディ:レクイエム   

                          

4日 (火)    18:00  イタリア語          

 ヴェルディ: 運命の力    

                          

5日 (水)    19:00  ドイツ語            

 シュトラウス:エレクトラ 

                          

6日 (木)    19:00  ドイツ語            

 シュトラウス:エレクトラ 

                                 

8日 (土)    19:00  ドイツ語            

 シュトラウス:エレクトラ

                                                                    

9日 (日)    11:00  ハンガリー語            

 ラーンキ: 裸の王様

                          

9日 (日)    17:00  ドイツ語            

 シュトラウス:エレクトラ

                                 

12日 (水)   18:00  イタリア語          

 ヴェルディ: 運命の力    

                                                             

13日 (木)   19:00  イタリア語          

 ヴェルディ:椿姫

                                

14日 (金)   18:00  イタリア語  *          

 ヴェルディ: 運命の力    

                          

15日 (土)   11:00  ハンガリー語        

 ラーンキ: 裸の王様

                                               

15日 (土)   19:00               

 ラ・バヤデーレ~インドの踊り子 PREMIER

                                               

16日 (日)   11:00  イタリア語          

 ヴェルディ:椿姫   

                                 

16日 (日)   19:00               

 ラ・バヤデーレ~インドの踊り子

                                 

17日 (月)   18:30            *     

 第18回ダンスパレット  

                          

18日 (火)   18:00  イタリア語          

 ヴェルディ: 運命の力    

                          

19日 (水)   19:00               

 ラ・バヤデーレ~インドの踊り子

                                 

20日 (木)   19:00               

 ラ・バヤデーレ~インドの踊り子

                                 

21日 (金)   19:00  イタリア語          

 ヴェルディ:椿姫   

                          

22日 (土)   11:00        *            

 ラ・バヤデーレ~インドの踊り子 

                          

22日 (土)   18:00  イタリア語 *            

 プッチーニ: マノン・レスコー   

                          

23日 (日)   11:00                          

 ラ・バヤデーレ~インドの踊り子 

                          

23日 (日)   18:00  イタリア語          

 ヴェルディ: 運命の力           

                    

25日 (火)   18:00  イタリア語          

 プッチーニ: マノン・レスコー   

                          

26日 (水)   19:00               

 ラ・バヤデーレ~インドの踊り子

                                 

27日 (木)   19:00               

 ラ・バヤデーレ~インドの踊り子 

                          

28日 (金)   18:00  イタリア語          

 プッチーニ: マノン・レスコー   

                          

29日 (土)   18:00  イタリア語          

 ヴェルディ: アイーダ           

                    

30日 (日)   11:00  ハンガリー語      

 ラーンキ: 裸の王様

                          

30日 (日)   17:00  イタリア語          

 ヴェルディ: アイーダ    

 

 

 

ターリア劇場

8日 (土)    11:00  ハンガリー語        

 ロッシーニ: チェネレントラ     

                          

8日 (土)    18:00  ハンガリー語      

 ビゼー: カルメン PREMIER

 

9日 (日)    11:00  ハンガリー語        

 ロッシーニ: チェネレントラ     

 

9日 (日)    18:00  ハンガリー語        

 ビゼー: カルメン  

 

13日 (木)   18:00  ハンガリー語        

 ビゼー: カルメン

      

14日 (金)   18:00  ハンガリー語        

 ビゼー: カルメン  

                          

15日 (土)   11:00  ハンガリー語      

 ロッシーニ: チェネレントラ     

                                                      

15日 (土)   16:00  ハンガリー語        

 ロッシーニ: チェネレントラ

 

16日 (日)   11:00  ハンガリー語      

 ビゼー: カルメン  

                    

16日 (日)   17:00  ハンガリー語      

 ビゼー: カルメン                      

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  オペラ・コンサートのチケット予約を承ります。

    (日本語可、平日10時から16時)

  Tel:+36-1-345-0450 Fax+36-1-345-0008

       チケットの受け取りは日本屋で。

日本屋では各種日本食材と日本のビデオ・DVDレンタルを

しております。お気軽にお立ち寄りください。

    住所:Budapest Gábor Áron ut 74-78

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

──────────────────────────────────────────────

【4】美術館スケジュール

──────────────────────────────────────────────

 

◇ エジプト ファラオ展 ◇ 11月9日まで

  Reneszánsz a fáraók Egyiptomában

  場所:西洋美術館(Szépmüvészeti Múzeum

     1146 Budapest, Dózsa György út 41

◇ キース・ヘリング展 ◇ 11月16日まで

  場所:芸術宮殿内 LUDWIGミュージアム

     1095 Budapest, Komor Marcell u. 1.

 

◇ ルネサンスの建物 ◇ 11月30日まで

  場所:国立博物館(Nemzeti Múzeum

     1088 Budapest, Múzeum krt. 14-16.

 

 BODIES  1231日まで

  場所VAM Design Center
     1061 Budapest, Király utca 26.

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ハンガリーでのお住まい探しを

            日本人スタッフがお手伝いします。

                  手数料無料

   ジャパンコープ Tel:06-30-640-1587  Fax:06-1-326-6116

               国外から:+36-30-640-1587 

                       japancoop@jpc.hu

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

──────────────────────────────────────────────

5】国際交流基金事業案内

──────────────────────────────────────────────

◇日本映画上映会【1112日、15日、26日 ウルクモズゴー映画館

  共催:ハンガリー国立フィルムアーカイブ

  毎月第二、第四水曜日に日本映画を上映します。

 

11/1218:30)『のど自慢』(1999年) 

監督:井筒和幸 出演:室井滋、大友康平、尾藤イサオ

 

11/15(18:30)『無能の人』(1991) 10/22に中止となった回の大体上映です。

                監督:竹中直人 出演:竹中直人、風吹ジュン、山口美也子

 

11/2618:30)『教祖誕生』(1993年)

         監督:天間敏広 出演:萩原聖人、玉置浩二、岸部一徳

 

○場 所:ÖrökmozgóFilmmúzeum(BudapestErzsébetKrt.39.)、入場無料。

※※映画はすべて日本語上映(英語字幕、ハンガリー語字幕吹替)です※※

 

 

◇平成21年度日本文化紹介派遣事業 講演会『日本建築史』【115日】

 共催:ハンガリー現代建築センター(KÉK

 日本から派遣される専門家による、戦後日本建築史の講演です。

○日 時:115日(水)19:00

○講 師: 中谷礼仁 早稲田大学準教授 

○場 所:KORTÁRS ÉPÍTÉSZETI KÖZPONT - KÉK

HUNGARIAN CONTEMPORARY ARCHITECTURE CENTRE

(Budapest V. Szervita tér 8.)、入場無料。

 ※ ※ 講演は日本語、ハンガリー語逐次通訳付きにて行います ※ ※

 

◇寄席文字レクチャー・デモンストレーション【1114日 ELTE大学】

  共催:ELTE大学日本学科

江戸文四字書体の一つ、落語の世界を飾る寄席文字の第一人者 橘右門氏による、橘流寄席文字の筆耕実演を行います。

○日 時:1114日(金)17:00

○場 所:ELTE大学(Muzeum Krt. 4) B棟大講義室

○お問い合わせ、お申し込み

国際交流基金ブダペスト事務所(bognarpeter@japanalapitvany.hu)までお願いいたします。

 ※ ※ 講演は日本語、ハンガリー語逐次通訳付きにて行います ※ ※

 

 

国際交流基金ブダペスト事務所 | TheJapanFoundation,Budapest

1062BudapestAradiutca8-10.OktogonHáz2F.

Tel.1-214-0775/0776Fax.1-214-0778

http://www.jfbp.org.hu/

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

  富士日本レストラン

     住所Budapest Csatárka u.54

           Tel: +36-1-325-7111

      http://www.fujirestaurant.hu

  東京すし&グリル

     ロージャケルトショッピングセンター内

     住所Budapest Gábor Áron ut 74-78

           Tel: +36-1-391-5955

  すし庵

     住所:Budapest Harmincad u.4

           Tel: +36-1-317-4239

  すし日本

           http://www.sushinippon.hu

        

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

──────────────────────────────────────────────

 

*当メールに掲載されている記事の無断転載・転用は禁止です。

メールマガジン配信がご不要の方はお知らせください。

メールマガジンはHTMLメールでお送りしておりますので、テキストのみでは表示が崩れる場合がございます。

 

=================================================================

【発行】JAPAN COOP   : japancoop@jpc.hu

+---------------------------------------------------------------+

【お申し込み、わせは

  パプリカ通信編集部 : paprika-tsushin@jpc.hu

              http://www.paprika-tsushin.hu/ 

=================================================================